Skip to content

ANBANの保湿クリームは口コミで話題!?和漢の力で自然の癒しを…

働く女性も、育児中の女性も、皆さん毎日フル回転で過ごしているため、「スキンケアの時間が取れない」という方も多いのではないでしょうか。

ワンステップでケアが完了する「オールインワンコスメ」の利用を考えている女性も少なくないのではと思います。

けれど、「オールインワンコスメではうるおいが足りない気がする」「浸透が悪そうなので、メイクのヨレが心配」という方もいるようです。

でも、大丈夫です。
7種類の和漢植物エキスを配合しているオールインワンコスメ、「ANBAN 保湿クリーム」なら、肌の内側までしっかりうるおいが浸透するので、ワンステップでもしっかり素肌をケアしてくれます。

肌の表面はベタつかず、適度なうるおいを保ってくれるので、ベースメイクの邪魔をすることもありません。

◆植物性の美肌成分が肌のハリとうるおいを保つ

・リンゴ幹細胞エキスで肌本来の働きを活性化

リンゴ幹細胞エキスは、体の細胞を活性化させる力があることから、さまざまなスキンケアやヘアケアアイテムに配合されています。

「ANBAN 保湿クリーム」に使用されているリンゴ幹細胞エキスは、「ウトビラー・スパトラウバー」という希少リンゴから抽出しており、このリンゴは長い間保存していても腐らないため、「奇跡のリンゴ」といわれるほどのパワーを持つのです。

そんなウトビラー・スパトラウバーから抽出したリンゴ幹細胞エキスは、肌の細胞を活性化させ、ターンオーバーの乱れを整えてくれます。

そして、肌本来の働きを取り戻し、「自分の力で肌をきれいにする」働きが蘇ります。

・たけのこ皮エキスがふっくらした肌に導く

正式名称を「モウソウチクたけのこ皮エキス」というこの成分は、たけのこの若芽の外皮から抽出します。

たけのこ皮エキスが、肌の奥にあるヒアルロン酸やコラーゲンなど、真皮成分との合成促進により、肌にハリを与えて柔らかくしてくれます

ふっくらと柔らかい、ハリのある肌に導くことで、シワやたるみの予防・改善効果も期待できます。

・ローリエとラベンダーのアロマで心にもうるおいを

「ANBAN 保湿クリーム」は、ローリエのアロマオイルを中心に、ラベンダーや27種類の和漢の香りでホッとした癒しのひとときをくれるのも魅力です。

料理でもよく使われるローレルは、集中力を高めて物忘れの予防効果があるといわれています。
また、自分が進むべき方向性を定める手助けをしてくれるともいわれており、迷いのある人に気づきや導きを与えてくれるのだとか。

ラベンダーは高いリラックス効果があることで知られています。
安眠効果もあるので、就寝前に使用することで、ぐっすりと眠ることができるでしょう。

◆「ANBAN 保湿クリーム」の特徴と使用方法

・なめらかなテクスチャーで浸透力を高める

「ANBAN 保湿クリーム」はオールインワンコスメですので、ワンステップでスキンケアが完了します。

これまでのワンステップコスメは、テクスチャーのしっかりしたゲル状のものが多かったですが、「ANBAN 保湿クリーム」はとろりとしたヨーグルトのような、とても柔らかみのあるテクスチャーです。

肌にのせるとすっと奥までなじみ、もっちりとうるおいます。

つけたあとはさらりとしているので、ベースメイクにも影響することがありません。

・「ANBAN 保湿クリーム」の使用方法

①容器からクリームを適量手に取り、清潔な肌の上にのせます。
②肌全体になじませたら、両手で優しくプレスし、肌の奥まで成分を行き渡らせます。

とてもシンプルなステップですが、ハンドプレスした後はきちんと肌がうるおっていることを実感できます。

「ANBAN 保湿クリーム」は顔だけでなく、首などのデコルテにも使用できます。
ボディクリームとして、膝などの乾燥の気になる部分に使うのもおすすめです。

肌に安心して使用できる成分で作られているほか、しっかりとうるおいを保つことができるので、年齢を問わず幅広い肌タイプの方にお使いいただけます

◆ANBAN 保湿クリーム愛用者の声

最近はオーガニックコスメなど、植物性の成分を中心としたコスメが注目されていることもあり、「ANBAN 保湿クリーム」を愛用している女性も多いようです。

そこで、実際に愛用されている方の声の一部をのぞいてみましょう。

・優しく、でもしっかりうるおうクリーム。神秘的なデザインも素敵

蓋を開けてビックリのテクスチャー。
まるでヨーグルトかクリームシチューかと思うくらいトロトロです。
クリームと液体の中間くらい。
寝る前に塗っておくと、翌朝まで保湿されてしっとりです
優しくうるおうから、皆に知って欲しい! 乾燥肌の人は、是非使って欲しい!です。
年齢、性別問わず使える有能保湿クリームです。

・深呼吸してつけたくなるクリームです

ローレルの主体とした和の香りがたまらなく、日本人で生まれてきて良かったと感じさせられます!
癒される香りでほっとした安心感があります。
ゲルのカスが出る、べとつくなどのオールインワン特有の不快なつけ心地は一切ないです。
もちもちとした気持ちいい質感の、しっとりとした艶っぽい肌に仕上げてくれます。

・乾燥肌にピシャリ!と効きました。

濃いブルーの容器がまずは高級感があって素敵!第一印象も心掴まれました。
和漢植物成分を使うのは初めてでしたが、肌の弱い私でも全く刺激が無かったのが嬉しかったです。

・一番の魅力はプレスした後の肌のもっちり感!

伸ばした後にプレスしますが、なんともいえない密着感!肌がもっちりもっちりして、それを両手で感じながら仕上げられるのが心地よかったです。
下地やファンデーションとのバランスもよく崩れたりしませんでした。
エイジングケアとして期待できる1本です。

◆ローションのうるおいを求めている人におすすめの使用方法

オールインワンで手軽なのはいいけれど、ローションのような水分補給としてのうるおいもほしい、という方も多いと思います。

「ANBAN 保湿クリーム」はクリームの中に化粧水や乳液、美容液の効果を凝縮しているので、化粧水の展開がありません。

しかし、化粧水のような水分補給もしたいという方、ワンステップだと少し心もとないという方は、次の使用方法を試してみてください。

①お風呂上がりの肌が蒸気して温かみのあるうちに、「ANBAN 保湿クリーム」を塗ってハンドプレス。
②体温が下がり、肌の熱が落ち着いたら、もう一度「ANBAN 保湿クリーム」をつけてしっかりとハンドプレス。

「ANBAN 保湿クリーム」はとろみのある柔らかいテクスチャーなので、1回目につける際に肌の温度が高いときに使用することで、さらに浸透力が高まります。
まさにローションをつけたときのようなうるおいを感じられることでしょう。

◆「ANBAN 保湿クリーム」の価格と購入方法

「ANBAN 保湿クリーム」は、ジャータイプの容器に約60g入っています。
価格は税込みで5,184円です。

1個を使い終えるまでの期間は、平均すると1.5~2ヶ月程度ですので、コスメの中では持ちがよいほうですね。

ほかに乳液や美容液といったアイテムを購入する必要がなく、約2ヶ月で5,000円前後であれば、1ヶ月の美容代はかなり節約できると思います。

幅広い年齢層の方にお使いいただける、27種類の和漢を配合したオールインワンクリーム「ANBAN 保湿クリーム」、ぜひお試しになってみてはいかがでしょう。

ANBAN 保湿クリームについて詳しく見る

ANBAN 保湿クリームの口コミ・レビュー

ANBAN 保湿クリームについて詳しく見る